google-site-verification: google1fb1a6b4c99c7d47.html
空き家問題への取組

空き家の有効活用 - 「お試し居住」数か月だけ住みたい!あるある

空き家の有効活用のアイディア その1 「お試し居住」

福井市が国に提案、  http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/88390.html

「移住を促すため、福井市が国に提案した空き家宿泊を旅館業法の適用外とする規制緩和が本年度中に行われる見通しになった。移住希望者を「お試し居住」として、空き家に有償で宿泊させることが可能になる。

厚生労働省は、繰り返し不特定多数者が宿泊することのないような措置が担保された場合、同法の適用外とすることを本年度中に地方公共団体に通知する。電気、水道などのライフラインの確保や、宿泊できるよう掃除等をする必要があることから同市は、有償で宿泊できるよう、規制緩和を求めていた。」

 

ふむふむ。良い流れですねー ^^

日本の不動産賃貸っておかしいんですよね。だいたいにして。

一時利用(短期)賃貸借契約が結べるのは1か月からなのですが、実際そういった短期で滞在できる不動産はウィークリーマンション等以外ほとんどないのが現状。ウィークリーマンションは原則単身用の物件が多いので家族での滞在は厳しい。

しかしながら、家の建て替えや記事の内容のようにまさに移住を検討している場合等、家族で数週間から数か月住める家って結構ニーズとしてあるんですよね。

実際、うちを借りたいといらっしゃるお客様の中でも、湘南鎌倉エリアに引っ越しを検討・または海外から日本に戻ってきて住む場所を探すために滞在希望される方、もしくは別の理由でも1か月以上の滞在を希望されるお客様は今までで全お客様の約3割を占めました。

 

私のサイトでもちらっと書いてますが、

実際どういう生活ができるかということは、やはり実際住んでみないとわからないんですよね。

何度も何度も足を運んでも、日帰りや1泊宿泊施設に滞在したのでは見えてこないことがあります。

 

このパターンでは残念ながら、インバウンド需要に対する宿泊施設にはできませんが、(繰り返し不特定多数者が宿泊することのないような措置が担保されることが必須)

空き家を有効活用し、街のために 人のためになることってこういう事なんじゃないかなって思います。神奈川県では三浦市がお試し居住募集しましたね。もっともっとひろがるといいです☆

 

 


コメント

  1. Hiro より:

    「不特定多数」にならぬよう、「会員制」もいいですねぇ。
    良い物件の「会員」になりたい!

    1. mammybeans より:

      なるほど会員制!

コメントを残す

*