google-site-verification: google1fb1a6b4c99c7d47.html
湘南暮らし

フェアトレード&オーガニックショップ @MARE 逗子海岸

 

フェアトレード逗子珈琲との出会いがきっかけで、

昨今よく自分の生活と世界の片隅で起きている出来事をリンクして考えるようになりました。この食べ物はどこからやってきて、どのように製造されて、どのような人が携わっているのだろうかとか。

こういう話になるとよく、食品偽装の問題だとか”自分の生活に降りかかるネガティブ情報”ばかりに気がいってしまいますが、

果たして”我々先進諸国の人々の生活が世界に振り撒いている負”について気にする人はどれだけいるでしょうか。

 

先日フェアトレードタウンを主催されている磯野さんのお店 @MARE(アマーレ)さんに伺ってきました。

http://www.amarefto.com/

当日はちょうど 糸をもともとの素材から紡ぐイベントをされており、多くの方で賑わっておりましたがいい距離感で

逗子海岸から届く潮風とハンドドリップの美味しい珈琲がまーったーりと包んでくれて、眠りそうになるお店でした。

(眠りそうになるは 私にとっては落ち着くいい雰囲気という意味)

磯野さんやスタッフの方々の笑顔が、なんていうか偽りないというか、心を解きほぐし、優しい気持ちにさせてくれます。

 

MAREさんの活動がとっても素敵なのもさることながら、商品・製品のクオリティも高いんですよね。

逗子珈琲、前も述べた通りとっても美味しい。

それ以外にこのメニューを見よ!(写真)半端ないオーガニックドリンクの品揃え。

こんなにメニューの数あると思わず、いつもの習性ですぐホットコーヒーと言ってしまったのを後悔。フルムーンビールってなんだよーーー すんごい心躍るじゃーーん

次回は何を飲もうか考えつつ 静かな逗子海岸の海を眺め その日私の午後は過ぎていきました。

 

無意識にでも自分の生活のクオリティの維持のために 誰かが犠牲になる世の中は間違っていて

お金も知識も愛もどこかで滞ってストックされるのではなく、

裾野まで流れ、地域でろ過され、周りまわって自分に戻ってくる。そんな循環サイクルであるべきかなと。

まだまだ勉強不足ですが、もっと目をしっかり開けて世界で起きていることを受け止め 

自分がすることを選択していきたいと思いました。

 

是非そんな世界の入り口を訪ねてみてください。

@MARE(アマーレ)

神奈川県逗子市新宿1-4-30
JR『逗子』駅 徒歩15分 京急『新逗子』駅 徒歩10分

amarefto@gmail.com

Tel/Fax: 046-872-6277

 

 

因みに、今上映中の映画も同様のメッセージを発信しているのだと思います。

『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』


コメントを残す

*